2010年09月12日

国会議員票上積みへ、菅・小沢両氏詰めの調整

 民主党代表選(14日投開票)で、菅首相と小沢一郎前幹事長は12日、国会議員票の上積みを目指し、それぞれ詰めの調整を行った。

 菅氏は午後、首相公邸に仙谷官房長官や寺田学首相補佐官、枝野民主党幹事長らを集め、約2時間にわたり、14日の臨時党大会で行う演説について協議した。菅氏の陣営は、国会議員の投票直前に行う14日の演説で、最終的に支持を決める議員が「20人以上はいる」(首相周辺)とみて重視している。

 一方、小沢氏は12日夕、東京・永田町の衆院第2議員会館内にある山田農相の事務所を訪ね、約20分間、農業政策などについて意見交換した。小沢氏は会談で、「農業や漁業だけでなく、地方全体を元気づける仕組みをつくりたい」と述べたという。山田氏は、代表選で小沢氏を支持する考えを改めて伝えた。

引用元:Yahoo!Japan News


薄げに悩んでいるので育毛剤を探しています。

ラベル:民主党代表選
posted by キリン at 19:26| 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。